三日月のうた

三十一文字とそれにおさまりきらないこと。「ことば」について考える日々。記事のタイトル≒短歌のお題 です。

花戦さって。

花ひらくときには音がするという
聴こえるひとには聴こえるという

f:id:tamie7575:20170610074807p:image

 

少し前のことになるのですが、

映画『 花戦さ』を観ました。

 

なんでも

いけばなで有名な池坊の初代

池坊専好(いけのぼうせんこう)がモデルだそうで。

 

その専好を演じるのは野村萬斎さん。

 

私にとっては

にほんごであそぼ』の

ややこしや〜♪

のイメージの強い方ですが

 

それだけに親しみをもって

いつも拝見しています。

 

そして千利休役に佐藤浩市さん。

 

他にも

織田信長とか豊臣秀吉とか前田利家とか

さすがの私も名前は知ってる歴史上の人物が

登場。

 

歴史のことは未だに勉強中の私も

知ってる知ってるー

そんな人物たちのお話。

 

f:id:tamie7575:20170613204735p:image 

 

この『花戦さ』

感想というか結論からいうと

 

実は昨年2回も観てしまった

君の名は。』より

ハンカチの出番が多かったのです。

 

観に来ていた方も年配の方が多く

地味なテーマなのかもしれませんが

 

しみじみと心に沁みる ことば や場面が

たくさんあって。

 

花とか

色とか

 

茶道の もてなす心 とか

華道の 自然に対する考え方 とか

 

敢えて言うのは憚られるような

日本のこころ」のようなものが

随所に見られる。

 

そんな映画でした。

 

f:id:tamie7575:20170613204800p:image 

 

その中で

一番印象に残ったことばは

「それぞれに。」

 

ネタバレになってしまいそうなので

曖昧な言い方になってしまうかもなのですが

 

いろいろなモノやコトの価値観って

やっぱり

「それぞれに。」

 

そう思えることが

一番しあわせなのかもしれないと

 

そう感じました。

 

f:id:tamie7575:20170613204819p:image

 

それにしても

お花の世界もですが

 

お茶の世界って

いいですね。

 

映画とは直接関係はないのですが

 

茶道とはご縁がないなりにも

お茶の世界に興味があって読んだ本があります。

 

 

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)

 

 

この本は

ちょっと敷居が高そうなお茶の世界のこと

 

お茶の世界で大切にされている

 

自然に対する

人に対する

おもてなしということに対する

 

視点というか

物事の捉え方のようなものが

書かれています。

 

タイトルの『日日是好日』は 

にちにちこれこうじつ

もしくは

にちにちこれこうにち と読むそうで

 

禅のことばです。

 

どんな日でも

 

たとえば

雨の日でも風の日でも

かなしいことがあった日も

腹の立つことがあった日でさえ

 

それぞれの一日一日が

新しく特別なすばらしい一日

 

そんな感じの意味だそうで。

 

その一日一日をたいせつに過ごすこと

実はその一日一日が繋がって

過去を作り

未来を作る

 

繰り返す毎日

繰り返す四季

 

それでも同じ一日

同じ季節はないのだと

 

人と会う

その時は

「また」のないたいせつなひとときなのだと。

 

この本を読んで

すごくたいせつにしたい ことば が

たくさん書かれていて

 

読んだ時に印象に残っていたことが

 

映画の中にも描かれた

千利休茶の湯のおもてなしを

 

ほんの少しでも理解する

手助けになったかなと思ったりしました。

 

f:id:tamie7575:20170613204835p:image

 

映画のタイトル『花戦さ』 は

 

武力ではなくて

「花を以って」秀吉に対するという

 

専好なりの戦さの仕方を

取り上げたもの。

 

花のチカラを

信じることができた人

 

「それぞれ」の良さ

「それぞれ」を認めること

 

蔑ろにされがちだけれど

本当はたいせつなこと

 

『花戦さ』って

胸に響く映画でした。

 

 

映画にも出てくる蓮の花。

 

上野の不忍池の蓮は

十日ほど前はまだ咲いていませんでした。

 

今度行ったら咲いてるでしょうか。

 

咲く時に

  ぽんって

チカラを分けてくれるといいな。

 

f:id:tamie7575:20170615171002j:image

身をひとつ何も持たずに向き合ひて一日(ひとひ)の営みの中に佇む

 /民生『花戦さ』

 

youtu.be

youtu.be

今日も読んでくださって

ありがとうございました。

 

お題「最近見た映画」

広告を非表示にする