三日月のうた

三十一文字とそれにおさまりきらないこと。「ことば」について考える日々。記事のタイトル≒短歌のお題 です。

夏至って。

今日はもう
いろんなことを置いといて
ゆっくり息をしてみましょうか

f:id:tamie7575:20170622074412j:image

 

おひさまの いちばん ながい いちにち に
いちばん ひつよう な ひと が いないの

 

f:id:tamie7575:20170622074615j:image

 

‪台風のような一日過ぎたからきっと明日は笑えると思う

 

夏至2017』民生