読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月のうた

三十一文字とそれにおさまりきらないこと。「ことば」について考える日々。記事のタイトル≒短歌のお題 です。

雪って。其の二。

ことば 季節 短歌
ひとひらの ゆきがであった そのひとは またのなを みず またのなを うみ

f:id:tamie7575:20170209183636p:image 

今日は

肉の日!

とか

ふく(河豚)の日!

とか

服の日!

とか

 

いろいろありましたが

 

私の住むところでは

今シーズン3度目?の

でした。

 

雨もまじったりで

積もらず。

 

初雪が11月だったので

もっと雪が降るかと思ってたけど

意外と降らなかった今シーズンの雪。

 

 

雪って

なみだみたいです。

 

雪って

心をきれいにしてくれる

そんな気がします。

 

雪って

冷たいけどあたたかい

そう思います。

 

雪って

次から次から降ってきて

いつのまにか

やんでいます。

 

雪って

天へ還っていきます。

 

雪って

ちょっと特別。です。

 

f:id:tamie7575:20170209184013j:image

かさもささず しゃらしゃらとふる ゆきのひに ぬくもりをしる やさしくされる

 

 

 

 前回、雪が降った時のことはこちら▼

tamie7575.hatenablog.com

 

お題「雪」

お題「今日の出来事」