読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月のうた

三十一文字とそれにおさまりきらないこと。「ことば」について考える日々。記事のタイトル≒短歌のお題 です。

白って。

ことば 植物 短歌 季節
 秋桜の夕日にあたるその白に
 このコンバースは何色なのか

f:id:tamie7575:20161223133254p:image 



みなさんは何色が好きですか。

 

私は白が好きです。

オフホワイトとか
そういうのも含めて。

 

穢れがないかと言われると
そうでもないけど

 

なぜ
お医者さんが白衣なのかといえば
汚れがすぐにわかるから

という話。

 

汚れたら
すぐにわかる。

 

それってある意味
大事なことです。

 

f:id:tamie7575:20161223133453p:image

 

薄汚れてる私の白など
秋桜の白には
とうていかなわない。

 

山茶花の白にも水仙の白にも。

 

でも汚れてる
その白も
白なんだなと。

f:id:tamie7575:20161223133509p:image

 

雪は
何色ですか。

 

イヌイットにとって
雪は 白 一色ではないそうで。

 

緑にも


薄い緑
濃い緑
淡い緑
深い緑


いろいろあって

 

日本は四季折々緑豊かな国なので

緑ひとつにもたくさんの色の名前があるようです。

 

浅葱色とか萌葱色とか

青竹とか翡翠とか。

 

イヌイットの雪の色にも


夕日のあたった雪の色とか
夜空の月に輝く雪の色とか


そんな雪の色のそれぞれに名前が

あるらしいのです。



 

白は汚れても

洗えばまた白になります。

 

そんな風に

汚れても洗濯して

 

また真っさらな気持ちで

いつもいろんなことに向き合えたらいいですね。

 

 

白って

周りの色を引き立てる色でもあります。

 

どんな色が来てもOK。

ウェルカムな色です。

 

あなた色に染まりたい

 

とは思いません。

 

白は白のままで。

 

汚れても

もう真っ白にはならなくても。

 

そういう自分でいたい色

です。

 

白って。

f:id:tamie7575:20161223133530p:image

    何色と言われたくないその色が
 全部の色を跳ね返した色
 

 

お題「この色が好き」