読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月のうた

三十一文字とそれにおさまりきらないこと。「ことば」について考える日々。記事のタイトル≒短歌のお題 です。

続けるって。其の三。

 ヒリヒリと傷み続ける擦り傷が
 君を愛した証なのです

f:id:tamie7575:20161208191654p:image

 

前回、前々回と

続けている運動について書いてみましたが

 

tamie7575.hatenablog.com

tamie7575.hatenablog.com

 

まだ続きますよ〜。

しつこいですね〜。

しつこいですよ〜。

 

というわけで

なんとか今回で話をまとめたいところですが…

 

なんちゃってピラティス

なんちゃってヨガ

 

主にこれらは夜、寝る前に 

できる範囲で続けているんですが

 

続けている

というからには

 

できる範囲というのは最低は週に1〜2回

できれば本当は毎日行いたいところ。

 

なぜなら

 

サボると調子が悪くなる!から。

 

夜どんなに疲れててもやってから寝ると

特にヨガなんて

やっぱり朝起きた時の疲れの抜け具合

ちがうんです。

 

でも…

デモ…

 

とってもしんどい…

という時は

睡眠時間の確保を優先します。

 

でももし

ちょっとでもやるとしたら

 

ストレッチ!

 

と思って

ストレッチをするようにもなりました。

 

うーん…

カタイ…

私の身体ってカタイよ…

 

ストレッチをする以前から

ピラティスやヨガなどでも感じていましたが

 

…私、身体がカタイんです!

 

これはやっぱりときどきした方がいいね。

そう思いました。

 

 

それから続けている運動

ランニングですが。

 

NIKE+Run Club というアプリを使って

記録を取っています。

f:id:tamie7575:20161208195013j:image

 

イマイチ使いこなせてる気がしないのですが

スマホGPS機能で

ランのコースやタイムが記録できるんです。

 

実はランニング

続けはじめて3ヶ月ほどしか経ってなくて

 

週に2回は走るようになったのは

10月に入ってから。

 

5㎞以上走れるようになったのも

11月になってからなんです。

 

始めた頃の9月は1㎞ちょっとで

疲れちゃってました。

f:id:tamie7575:20161208193058j:image

でもちょうどその頃

もっと本格的にランニングをしている方と

呼吸の方法について話す機会があって

 

呼吸を整えたら

もっと早く長く

走れるんじゃないか?

 

そんな考えが私の中にフツフツと。

 

そして今まで続けていたピラティスやヨガなどで感じていた

 

姿勢を整えたら呼吸も整えられる

   ↓

まずは姿勢をとにかく整えよう!

   ↓

それから呼吸も整えよう!

   ↓

そうしたらきっと早く長く走れる!かも。。。

 

そんな感じになりました。

 

単純ですね〜。

 

そこで!!

 

2ヶ月ほど前から

姿勢をちゃんと整えるべく

体幹トレーニングも取り入れてみることに。

 

おいおい…

ホントにできるのかな…?

 

そんな心配もあったけれど

 

ねぇねぇ

ちょっと私の考えてる方法で

筋トレして

姿勢良くして

呼吸整えて走ってみてよ!

 

と言えるような相手もなく。

 

ならば自分でやってみるしかないよね

と相成りました。

 

というわけで始めた体幹トレーニング

こちら!

 

中高生のためのサッカーボディ革命

中高生のためのサッカーボディ革命

 

 


 

いや

中高生じゃないし。

サッカーやってないし。

 

でもこの本

「良い姿勢づくりでカラダの軸を整え

 強さを手に入れろ!」

ですよ?

 

いや

強くならなくていいんだけどね…。

 

かいつまんで内容を凝縮してみると

 

カラダの骨や筋肉には

それぞれあるべき位置がきまっていて

それをきちんと整えてあげることで

姿勢が良くなる

 

姿勢がよくなると

それぞれの骨や筋肉が

本来持っている働き

きちんと行えるようになる。

 

そうすることでスポーツの

パフォーマンスが向上する。

 

それは中高生に限ったことではなくて

「地球に生きている人すべて」に当てはまることだと。

 

そしてこの姿勢を良くする方法

 

実は

赤ちゃんが生まれて

寝て泣いていた状態から

うつ伏せになり

上体を起こし

座れるようになり

四つ這いをして

立ち上がり

歩けるようになる

までの過程で

 

本来ヒトは身につけるべきものなのだ

という考えなんです。

 

まぁ

この本だけで一つの記事が書けそうなんですが

 

とにかく

10月ぐらいからこの本の

姿勢を良くするメニューを取り入れたのです。

 

なんちゃってピラティス

なんちゃってヨガ

なんちゃってストレッチ

なんちゃって体幹トレーニング

 

ランニングをした日は夜寝る前にストレッチを。

ランニングできなくても

なるべくどれかを続ける

 

そうしたらだんだんと

長く走れるようになってきた!

 

10月の終わり頃には3kmを。

f:id:tamie7575:20161208202638j:image

11月初めには5㎞走れるように。

f:id:tamie7575:20161208202713j:image

 

f:id:tamie7575:20161208202816j:image

そして12月。

7km到達。

最長距離更新しました~。

わ~。。。

 

で、

この間、実はもう一つ取り組んでいたことがあって。

 

それは呼吸のこと。

 

姿勢を整えて呼吸を整える

 

それを実際にやってみようと

ランニングの間に気を付けていたのは

 

呼気(吐く息)3に対して吸気(吸う息)

 

というリズム。

 

普通は

はっはっ(2回吐く)

すっすっ(2回吸う)

はっはっ

すっすっ

とかいうように

吐く息と吸う息と同じ回数ずつのリズムを取る方が

多いんじゃないかと。

 

そこをあえて

3回吐いたら2回吸う

呼気:吸気=3:2

というリズムで走ってみたのです。

 

ヨガなどの

吐く息を長く

という方法をランニングにも取り入れてみようと。

 

11月後半は特にランのペースよりも

その3:2の呼吸のリズムをくずさないように

それだけに気を付けて走っていました。

 

たぶん。

 

まだこれから先続けていくつもりですが

この方法だともっと長く走れると思います。

 

実際、最長距離の7kmを更新したものの

まだそのまま走れそうだったのです。

呼吸は3:2のままで。

 

時間の都合で途中でやめたけれど。

 

もちろん

走っている間に脚がだんだん重くなってきていて

どこまで走れたかはよくわかりませんが。

 

まだまだこれから少しずつ

というところだとは思うのですが

 

姿勢を整える

  ↓

呼吸を整える

  ↓

もっと走れるようになる

 

そうなれるように

今、続けている運動を続けていけたらな

と思っています。

 

そしてそして

そんな方法で自分なりになんちゃってな運動を続けていたところ

出逢ったのがこちら。

 

f:id:tamie7575:20161208165207p:image

雑誌 Tarzan 『呼吸と姿勢』!!

 

以前、「忘れる」ということについて書いたときに

ディジュリドゥ奏者のGOMAさんという方の本について触れたのですが

 

そのGOMAさんがディジュリドゥを演奏する時に行う

「循環呼吸」のことが掲載されていますよ

というので目にしたのです。

 

もう私がこの3回続けて書いてきた

「姿勢」と「呼吸」をもっとちゃんと

バッチリ!しっかり!

書かれているのですよ~。

 

そしてそこには

姿勢と呼吸を整えて

さらに運動能力をレベルアップするための方法も!

 

もっと早く長く走れるためには

最大酸素摂取量を引き伸ばす必要がある

とのことなんですが

 

それについては

 

また次回に

 

つづく。かな?

続かない、かも。

 

続けるって

やっぱりちょっと

しつこい。ですね。

 

 続けてく たいへんじゃない ほんとうは
 ただ 終わるのが とても怖いの

f:id:tamie7575:20161208165221p:image

 愛してる愛してるのと泣いた夜
 夢の続きを見てる三日月

 

お題「続けている運動」

 

Tarzan(ターザン) 2016年 12月8日号[呼吸と姿勢]

Tarzan(ターザン) 2016年 12月8日号[呼吸と姿勢]