読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月のうた

三十一文字とそれにおさまりきらないこと。「ことば」について考える日々。記事のタイトル≒短歌のお題 です。

続けるって。

ことば 短歌 健康
 とぎれとぎれ それでもいいの いつかきっと
 点・点・点が 線になるまで

f:id:tamie7575:20161203063415p:image

 

続けるって

結構むずかしいことですよね。

 

継続は力なり

なんて言葉もあるとおり

 

ある程度続けてみないと

身につかないこと

見えてこないもの

あると思うんです。

 

でも、なかなか続かなくて…

そういう方も多いんじゃないかと。

 

今回は

私が続けている運動について

なんとなく続けられているコツも

ちょっとだけ。

 

 

もともと

音楽とか絵を描くこととか読書とか

そういうことが好きで

わりとインドア派と思っていたのですが

 

子どもの頃をふり返ると

男兄弟ばかりだったので

 

外で遊んだり運動したりということも

きらいじゃなかったんだなと思います。

 

でも習い事は続かなかった。

 

習い事で初めてやった運動系は

剣道

 

父親と兄について行ってみたものの

やっていたのは小学校低学年の頃2年ほどで

 

冬の稽古の裸足としもやけのツラさ

一本決まっても叩き続けるチームメイトに

嫌気がさして

 

やめました。

 

他に水泳を少し。

冬にはスキースケートの短期教室に行ってみたり。

 

あとは

中学のときにブラスバンド部で

走る文化部」と云われるくらい

 

そこそこ基礎体力作りで

毎日筋トレやランニングをしていたのですが

 

ずっと続けていた運動はなく

 

大人になって

だんだんと運動をする機会がなくなり

 

頭痛や肩こり

身体のあちこちの不調が年々ひどくなり

 

やはり何かしなければ!!!

 

と思って始めた

健康になるための運動があります。

 

 

今現在、続いているのは

 

  • なんちゃってピラティス約9年
  • なんちゃってヨガ約3年
  • なんちゃってストレッチ約半年
  • なんちゃってランニング約3ヶ月ちょっと
  • なんちゃって体幹トレーニング約2ヶ月

 

(ストレッチは運動に入るのか…?)

 

途中

少し休んでいた時期もあったり

ランニングなんかは本当は5年ほど前からやりたい、続けたいと思って

ウエアやシューズを揃えてはいたもののなかなか続かないでいたり。

 

「なんちゃって」がつくのは

ジムや教室などに通っているわけではなく

 

あくまでも自己流で

自宅などで自分で行っている

ということなんです。

 

でもそれって

私にとって 「続ける」ためには

大事なことで

 

 どこかへ行かなければできない

 何か道具がなければできない

 

そういう

運動を始めるまでに多くのステップが必要だと

なかなか続けることができないのです。

 

私の場合

 

家の周囲にすぐに行けるジムなどがない

→(通うのに時間がかかる)

子どもがいるし兼業主婦

→(自分の時間が限られている)

 

つまり

運動に時間を割くことに重きを置いて

運動以外の時間はできるだけ割きたくない

 

なんちゃってな状態は

運動への取り組みへのステップが少なく

 

それで

続けられているような気がします。

 

でも

 

なんちゃってながらに目標というか

目指しているところは一つです。

 

大きな目標は「健康であること」なのですが

そのために私が一番大事だと思っているのは

 

正しい「姿勢です。

それも特に「左右のバランス」。

 

ヒトの身体の構造というのは

本来は左右対称です。

 

内臓までいうとちょっと違うことになってしまうので

 

ここでいう身体の構造は

骨格」つまり

家の構造でいったら柱とか梁の骨組みの部分です。

 

でも

ヒトって普段の生活では

どうしても左右対称ではない動き

多くなってしまうんですよね。

 

 

あなたの利き手はどちらですか?

 

右利きなら

 

字を書くのも

箸を持つのも

携帯でメッセージ打つのも

料理で包丁を握るのも

パソコンでマウスを握るのも

 

大抵は右手ですよね。

 

鞄を肩にかけるとしたら

いつも同じ側とか。

 

座った時に脚を組む癖はありませんか?

同じ側で。

 

眠る時、いつも同じ側を向いて

寝ていませんか?

 

そうした生活をしているうちに

左右対称のバランスが崩れて

どうしても身体(の骨格のバランス)が崩れてくるそうなんです。

 

そうすると

身体の不調が出やすくなると。

 

たとえば

頭痛とか。

走ると右側ばかり傷めるとか。

 

私の場合 くり返すのは右耳の不調です。

 

回転性めまい

感音性難聴

耳鳴り

 

薬などで一時的に良くなっても

またくり返したりするんです。

 

いろいろ体調を崩しながら

試行錯誤している今

 

意識して

続けている

続いているのは

姿勢」をよくするための

これらの運動です。

 

 

最初は

ピラティスでした。

 f:id:tamie7575:20161205221931p:image

 

下の子が生まれたあと

実家の都合で

里帰りというか

産後のフォローが受けられなくて

ちょっと無理したところがあったのかもしれません。

 

初めにどうしようもなくなった調子の悪さは

回転性めまいでした。

 

頭痛なら市販薬でなんとかごまかせても

めまいだけはどうすることもできませんでした。

 

受診した耳鼻科でいわれたことは

「いつも同じ側を向いて寝ていませんか?」

 

ピコーン!!

 

先生の仰る通り

その頃は

生まれたばかりのむすこ

3歳違いのむすめを両脇に寝かせ

 

夜中でも授乳するむすこの方に

いつも傾いて寝ていたのです。

 

めまいの原因の耳は右耳。

いつも右側を下に向いて寝ていました。

 

そこで!

ひとまずカイロプラクティックでポキポキっと治してもらい

 

ズレは生活習慣だから」という

これまたカイロプラクティックの先生の言葉を胸に

 

「ズレにくい」生活を心がけようと

始めたのがピラティスです。

 

乳飲み子を連れてジム通いをするわけにもいかず 

自宅で

自分でもできるように

DVDを購入!

 

渡辺満里奈 ピラティス道 [DVD]

渡辺満里奈 ピラティス道 [DVD]

 

 

 

なぜに渡辺満里奈さん?

と今になって思うのですが

 

この頃ちょうどピラティスが流行り始めていて

渡辺満里奈さんのスタイルがよかった?から?

 

とにかく

渡辺満里奈さんはこのDVDのあとにも

妊婦さん向けのピラティスのものも出されていたり

日本のタレントさんとしてはピラティスの先駆者的な存在のようです。

 

 

ピラティス というのはもともと

リハビリプログラムなんですよね。

 

ベッドの上でもできる。

とか。

 

私は仕事柄、少し身体の仕組みについては勉強したことがあって

 

身体の表面の筋肉ではなく

 

体幹」つまり

身体の軸となる部分の筋肉

きちんと使いましょう

 

そうすることで全身をうまく動かせるようになりますよ

 

というピラティスの理論

なんとなくはわかるんですが。

 

でも「わかっている」のと

「できる」のは違うんですよね。

 

というわけで

回転性めまいに悩まされた日々から脱却すべく

 

ピラティスを始めました。

 

そしてこのDVDは

ずいぶん前に発売されたものなのですが

 

初心者の人にも

 

  • その動きで気をつける点は何か
  • 逆に身体を傷めたりしないようにピラティスをするときに注意すべき点は何か

 

チャプターに分けられて詳しく説明されているところが

よく構成されているなと思います。

 

このDVDを購入してからもう9年ぐらい経つのですが

 

それから他にも

ピラティスに関する本を読んだり

何かの機会にピラティスについて見たり聞いたりしたときにも

 

このDVDの云わんとしていることがよく分かって

すごく基礎的なことがきちんと抑えてあるんだな

と思います。

 

 

でもそれを続けていられるのは

やはり「健康」のため。

 

サボると調子が悪くなる

 

そのひと言に尽きるかもしれません。

 

年齢的にも何度か曲がり角を曲がっているので。

 

あ、やっぱりそうかも…

と身体が感じはじめたら

 

続けてみよう

そう思えるのかもしれませんね。

 

それから

こういうことを始めてみよう

と思ったときに

 

やっぱりちゃんとできなそう…

ちょっと難しそう…

 

そう思う方もいらっしゃるかもしれないのですが

最初から「ちゃんと」できなくても

いいと思うのです。

 

最初からできるのなら

インストラクターになれますから!!

 

一歩

スモールステップを進めるだけで

少しずつ

続けられるような気がします。

 

 

その他に

なんちゃってヨガ

 f:id:tamie7575:20161205221943p:image

 

わりと最近始めてみたものに

なんちゃってストレッチ&体幹トレーニング

f:id:tamie7575:20161205222007p:image

 

なんちゃってランニング

 

があるのですが

 

長くなってしまったので

続きはまた次回。

 

短歌のブログのはずなのに

なんだこの人は?

と思った方もいらっしゃるかも。

 

 

でも「健康」であること

歌人でもスポーツをする人にとっても

大切なことですよね。

 

というわけで

 

続けるって

 

普遍的な価値を求めること。かな。

とか思ったり。

 

最後まで読んでいただいて

ありがとうございました。

 

f:id:tamie7575:20161203063427p:image

 ときどきは 休んでいいの
 ほっとして 元気がでたら また出発

 

お題「続けている運動」