読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月のうた

三十一文字とそれにおさまりきらないこと。「ことば」について考える日々。記事のタイトル≒短歌のお題 です。

ヴィックスヴェポラッブって。

 思い出す 母がやさしく 背中なで

 塗ってくれたよ ヴェポラッブ

f:id:tamie7575:20161111174547j:image 

ヴェポラッブって
ご存知ですか?

正式名称は ヴィックスヴェポラッブ。

www.taisho.co.jp

 

風邪薬なんです。
でも塗り薬なんです。

 

私ぐらいの世代は
昔よく

 

やさしい母の手とヴィックスヴェポラップ♪(←プと聞こえていた)

 

みたいなキャッチフレーズの

CMが流れていたのを

 

見たことあるよ
って人もいるかもしれないのですが。

 

使ったことって
ありますか?


私は子どもの頃
小児喘息でよく
息が苦しい ってことがありました。

 

ちょっと疲れが出たり
風邪を引いたりすると


いつもより胸がヒューヒュー音が鳴って

息が苦しくて

よく眠れなかったりしたようなのです。

 

2〜3歳の頃が一番酷かったようなのですが
その頃のことはやっぱり覚えておらず。

 

夜中におんぶされて

(外の空気の方が楽になるので)

外を散歩していたのを

かすかに覚えているくらいです。

 

でも少し大きくなっても
胸が苦しいっていうのは時々あって

 

そんなとき
母がこのヴィックスヴェポラップを胸や背中に塗ってくれて

 

少し楽になった
そういう代物です。

 

あくまでも
個人の使用での
ごくごく私的な感想なのですが

 

劇的に喘息が良くなるとか
急激に咳や鼻水が止まるとか

 

そういう効果はあまり期待されない方が
いいかと思います。

 

補助的に
でも楽にはなる
そういう感じでした。

 

結婚して
子どもが生まれて
自分も母親になると

 

下の子がやはり
2〜3歳の頃喘息気味で
風邪を引くと夜中に咳が酷くなり


痰が絡まってすごく苦しそうな時期が
よくありました。

 

もちろんお医者さんにかかって
時には吸入器も借りたりしてやっていたのですが

 

それほどでもないときにも
やっぱり咳で夜中に目が覚めたり
苦しそうな時もあって

 

そんなとき
このヴェポラッブを思い出したのです。

 

今もあるのかな?

探したら
あるある!

 

そして今はなんだかちょっと
違う使い方も?

 

そう
それがこちら。

 

足の裏にヴェポラッブを塗る!
というもの。

 

眠る前に

たっぷりと足の裏の土踏まずのあたりに塗り

ベタベタするので靴下もできれば履いて
寝ると良い


というのです。

 

イギリスの家庭では
そんな使い方もされているとか。

 

へー。
まぁやってみよう。

 

と思ったら

 

いい!
いいね!
咳してないね!!

 

胸や背中に塗るよりも
なんだか咳をしていないようなのです。

 

もちろん説明書の通り

胸や背中に塗ると

 

ユーカリ油やニクズク油などの成分によって

①吸入効果

 (胸や背中に塗った成分が体温によってあたためられて

  蒸気となって鼻や口から入り呼吸が楽になる)

②血行促進効果

 (手で塗ることでマッサージ効果も加わり

  成分が血行をよくして体をあたためる)

があると言われています。


でも

足の裏がすごく効くんです!

 

足の裏には「湧泉」という

疲労回復のツボもあります。

もしかしたらそのツボへの刺激もあるかも?!

 

 

ほんとにぃ〜???

でも
咳で苦しそうだし…

 

そう思った方は
一度試してみてくださいね。

 

もちろん大人も効くんです

 

…そんなわけで
なんだかもうひと月近く
咳が続いていた私。

 

夜になると
ちょっとぶり返し気味なので
ヌリヌリして寝たいと思います。

 

ヴィックスヴェポラッブって

足の裏に塗るといいんです。

 

  (※あくまでも個人の感想です。)

 

 f:id:tamie7575:20161111193304j:image

 今はただ 足の裏にも ヴェポラッブ

 塗ると眠れる おやすみなさい