読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月のうた

三十一文字とそれにおさまりきらないこと。「ことば」について考える日々。記事のタイトル≒短歌のお題 です。

わたしって。

ほんとうの わたしは どこに いるのかな あのとき いつか さがそうとした あのときの だれにも いえず ひとりきり すごした ひび は とおい かこ のこと ただ わらう ただ そばにいる それだけの ひとが いてくれたら よかったの わたしから わたしへ おくる…

裸足って。其の三。~ワラーチを作るよ。前編~

【ワラーチ作り。前編】手作りのサンダル「ワラーチ」の作り方。前編。前回の材料をそろえたあと、足型をとり型を抜くところまで。使った道具もご紹介。

東海道五十三次って。其の二。

いつか着く いつか着くから 一歩一歩 進み続ける ただ前を見て 以前、ランニングを始めてからの目標に 東海道五十三次の距離を走りきれたらな っていう記事を書きました。 今回は その途中経過をご報告。 チャカチャーン♪ って変な効果音付き。 今日 自分自…

健康って。其の二。

もういちど あいたいと おもう ひとがいる げんきな うちに あいたいと おもう 以前、健康って。という記事を書いたとき 病気になった友人がいて 何もできないでいる自分がいて 何ができるだろうかと考えていました。 それから 手紙を書いたり メッセージを…

卒業って。

卒業式でした。むすめが選んだお友だちへのメッセージ短歌は……。

雨って。

またすこし はるが ちかくに やってきてぽとり ぽとりと おきてがみ のこす またすこし るすに するから げんきでね ぽとり ぽとりと けさは あめです 『春の雨』民生

マクロレンズって。

雑誌『BE-PAL』2017年4月号の特別付録「ワイド&マクロ フィールド・スマホレンズ」の使い心地。1~2㎝までの接写が可能なマクロレンズは小さなお花を撮るのにとっても便利です。

裸足って。其の二。~ワラーチって何なのさ。材料編~

くすぐったい はだしで そらを かけぬける あの くもの むこう ひかりの むこう 以前、裸足っていいですよね みたいなことを書いたのですが 今回は以前から気になっていた ワラーチというサンダルを自分で作る!! というもの。 竹籠を作ってみたり 味噌を作…

ことりって。

あめの あさ ぴいつつぴいつつ ぴいつつと ことりが なくよ ほら そらを みて こっちでも ぴいつつぴいつつ ぴいつつと おへんじ するよ とおくから こえ 今朝は雨でした。 小鳥が鳴いて 呼んでいました。 雨の中でも呼びあって あっちとこっちで声かけあっ…

侘しいって。

侘しいってことについて。侘び寂びの「侘び」。椿の一種「侘助」や椿の写真もいくつか。「侘び」に関係する百人一首の歌もご紹介。

籠って。

しなやかに曲がる竹ひご編み込んだ 花を飾ろか君を包もか 今回は 竹ひごを編み込んでつくる竹籠 四海波花籠 (しかいなみはなかご)の ワークショップに参加したときのこと。 先生は 以前からものづくりをいろいろされていて デザインのお仕事をされている ゴ…

渡るって。

川を渡る。昔と今。写真と短歌、百人一首の歌も。

100って。~後編~

7日間で100首の短歌を詠む【後編】 51~100首まとめです。 それぞれの短歌にまつわる背景、写真も少し。 短歌って私にとっては短い歌。

100って。~前編~

Twitterのハッシュタグ #7days100tanka の「7日間で100首の短歌を詠む」というのに挑戦しました。1~50首のまとめです。

ラ・ラ・ランドって。

しあわせな きもちに なれると おもったら ちょっと せつない ゆめの おはなし 映画 LA LA LAND を観ました。 アカデミー賞6部門受賞 だとかで ちょっと期待し過ぎちゃったかも…。 とにかく早く観て! という人もいて よーし。と思って観に行きました。 音楽…

ブログって。其の二。

はてなブログのお題スロット「ブログをはじめたきっかけ」について。短歌のサイト「うたの日」のご紹介です。

待つって。

あなたは待つことのできる人?待てない人?待つってことを考えました。 友人おすすめの絵本と、「待つ」に関する百人一首の歌をご紹介。

枯れるって。

枯れるってどんなイメージですか?枯れるって、寂しい感じ、哀しい感じ?枯れるって、本当は美しいのかなと思います。

猫って。

一昨日は猫の日だったそうで。 思いきり遅れましたが 猫の日に作った猫の歌を。 猫って。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ねことかさ きらいなんだよ じぶんかって すきなときにきて あまえちゃってさ ねことかさ あれるぎい だから めが かゆ…

絵本って。

もちろん子どもも一緒に、でも大人も楽しめるお気に入り絵本のご紹介。大人も絵本を読んでみたら、きっとやさしい気持ちになれます。

手って。

手って、その人らしさを表しますね。好きな短歌。石川啄木『一握の砂』より。「手」の短歌詠みました。

喫茶店って。

錦糸町駅から五分ほど歩く ニットはそこにあたたかく待つ よく晴れて でも風の冷たい一日でした。 今日は また むすめの かるた大会。 会場は東京・錦糸町駅の近く。 噂の?錦糸公園では河津桜が満開でした。 試合開始まで時間があり過ぎて 以前から気になっ…

岩魚って。

岩魚って食べたことがありますか?父親が釣ってくる岩魚が、我が家の現在進行形の思い出の味です。岩魚の禁漁解禁日は春を知る日。父親の岩魚料理をご紹介。

手ぬぐいって。

手ぬぐいが好きです。たくさん持っています。まだまだ欲しいです。 手ぬぐいコレクションとお気に入りの専門店など。

チョコレートって。其の二。

チョコレートが好きと言ってた君のため チョコレート食べチョコレート食べ 今日はバレンタインでしたね。 週末は 友チョコ大作戦のむすめに付き合い チョコレートをサンドした はじめてのマカロン作りをお手伝い。 って 私もマカロン作るのはじめてでしたか…

裸足って。

裸足って健康に良さそうですよね。でも冷え性の私はどうしたらいいの?冷えを改善して少しでも裸足に近づくためにできること。

ひらがなって。

やわらかな ものごし やさしい こえをきく つつまれてゆく ひらがなは きみ 最近 すこし ひらがな の短歌を詠んでいます。 短歌といえるのかどうか ちょっと不安もありますが ひらがな が読める人なら読めて 絵本のような そんな短歌が詠めたらいいなとはじ…

ため息って。

ためいきの そのむこうには きみがいて はるがきたかと おもったらいい ため息って なんでしょうね。 ため息って 溜めた息。 ため息をつくと しあわせが逃げちゃうよ なんて言われたことがあるのでは? ため息って 実は 緊張したり 不安に思ったりしたときに…

雪って。其の二。

ひとひらの ゆきがであった そのひとは またのなを みず またのなを うみ 今日は 肉の日! とか ふく(河豚)の日! とか 服の日! とか いろいろありましたが 私の住むところでは 今シーズン3度目?の雪 でした。 雨もまじったりで 積もらず。 初雪が11月だ…

椿って。

椿ってきれいですよね。椿と山茶花のちがい。椿を詠った万葉集の和歌もご紹介。

歴史って。

歴史の勉強をたのしく!ねこが歴史上の人物になる『ねこねこ日本史』歴史がニガテでもたのしく学べます。

どら焼きって。

どら焼きってお好きですか。いろんなどら焼き食べくらべ。どら焼きを詠んだ短歌も少し。

カルテットって。

TBSの火曜ドラマ『カルテット』。逃げ恥ほど視聴率はよくないそうなのですが…いろいろお楽しみどころがあります。カルテットを詠んだ短歌も少し。

約束って。

約束ってなんでしょう。守るとか、守らないとか。そのことよりも大事なことがあるような気がします。約束に関係する百人一首の歌もご紹介。

春って。

春のこと。節分の豆まきのこと。実家でやっていた「さっと窓閉め豆まき」のこと。春に関する百人一首の歌もご紹介。

味噌って。〜自家製味噌の作り方。後編〜

自家製味噌の作り方。味噌ってわりと簡単に家庭で作れます。

味噌って。~自家製味噌の作り方。前編~

手前味噌 謙遜しがちにいうけれどホントは一番美味しいと思う ちょっとブログの更新をおやすみしてしまいました。 むすこのインフルエンザが見事うつり…。 みなさまもお気をつけくださいね。 気付けば1月ももう終わり。 あと少しで立春です。 寒が明けるのも…

しあわせって。〜漫画『この世界の片隅に』を読んだよ。〜

あなたがいてわたしがいるそれだけのそんな小さなしあわせがある 『この世界の片隅に』こうの史代/双葉社 映画もロングラン上映されていて もう観たよ って方もいらっしゃるかも。 私は観たい観たいと思いつつも なかなか映画の方は観に行けず 年明けにこち…

健康って。

美味しいといってご飯が食べられる 当たり前じゃない当たり前のこと 昨日、学校を早退したむすこ。 今日、再受診して、やっぱり流行りのインフルエンザA型だと いうことが判明…。 しばらく、親子ともどもがんばらなくては。 以前からむすこは 高熱が出ると何…

たこ焼きって。

たこ焼きお好きですか?たこ焼きをお弁当に入れるってアリでしょうか?たこ焼きのルーツ、たこ焼き短歌も少し。

寒桜って。

寒桜さむさきびしいこのふゆももうすこしだけあとすこしだけ 寒桜って 少し濃いピンクの寒緋桜系の河津桜よりも先に 早く咲く桜だそうです。 寒緋桜と山桜ないし大島桜の雑種ではないかといわれていて 俳句では冬の季語とか。 今日 職場のそばの桜並木でも …

絶対って。

世の中に絶対はないあるとすれば絶対は「死」いつか必ず 中学時代の 普段の生活のことはあまりよく覚えていなくて 毎日何をしていたかとか どんなふうに思っていたかとか 後になって考えてみることはあっても その時のことはぼんやりとした記憶しかない。 少…

嘘って。

私の知らないあなたがいるということを知ったの その嘘のせい 嘘って ついたこと ありますか? ないって人は それが嘘かも。 少し前に いつもの美容院に行った時のこと。 担当の美容師さんの娘さん(4歳)が はじめて嘘をついたときのことを 話していました…

占いって。

占いって信じますか?平安時代から伝わっていたという「歌占」和歌の占いのこと。

アイスって。

溶けてゆく その唇に溜め息と シロクマのハグ アイスクリーム アイスが好きだー!! もう一度 アイスが好きだー!!! えぇ。 好きなんです。 大好きなんです。 世の中の食べ物のうちで アイスが一番好きかもしれない。 そう。 雪見だいふく。(こちら) そ…

長歌って。

歓びも 哀しみもまた‬ ‪怒りさえ 愉しみにして‬ ‪暮れなずむ 空に祈りて‬ ‪明ける空 夢を託する‬ ‪目を閉じて まだ見ぬ世界 いま一度視る‬ 暮れてゆく空に祈りを 明けてゆく空にあかるい夢を託して どこまでも続く空には 果てしない宙の彼方へ繋がる扉 普段…

寒って。

北風の小僧は北からやってきて ぴゅうぅぴゅうぅと寒うござんす 寒の入り 「 寒の入り」って 聞いたことありますよね? 彼岸の入りとか彼岸明け みたいに 寒の入り、寒の明け という言葉もあるそうです。 今まさにその「寒」!! 寒いわけです〜。。 寒って…

ストーブって。〜イワタニカセットガスストーブを使ってみた〜

さりげないその気持ちほど沁みるのは 寒い日々こそあたためるから 毎日毎日寒いですね! まぁ冬なので寒いのは当たり前ですが でもやっぱりカラダにこたえますよね。 昨日は 阪神淡路大震災から22年。 22年経っても その当時のことをありありと思い出し それ…

短歌って。

短くてたったサンジュウイチ文字の 胸の苦しみ慰める歌 短くて君に届かぬ手を伸ばし 空に浮かべたままの恋歌 短くてめちゃくちゃな自分赦される 永い祈りの続く賛美歌 短くてもう届かない言の葉を 風に千切らせおくり出す歌 短くてここにはいない誰か探しお…

友だちって。

友だちって、どんな存在ですか。「友」という言葉を使った百人一首の歌もご紹介。短歌も少し詠んでいます。